2017年生まれフクロウの雛、販売中!

先日オウルドベースに入荷したフクロウの雛ちゃんずをご紹介します。

 

最初に・・。

◆メンフクロウ☆ちまき

 

同じメンフクロウでも、やんちゃな子、食いしん坊な子、にぎやかな子、おとなしい子などいろいろいます。やむちゃは元気いっぱいだったけど、ちまきはのんびりしていて上品な雰囲気の子です♡( *´艸`)

現在は、巣箱の中でお昼寝したり、ウトウトしたり(どっちも寝てる(笑))のんびり過ごしています。ごはんの時間が近づくとどっこらしょと立ち上がり、まだかな?まだかな?と様子をうかがっています。

のぞき込むとキラキラと見つめ返してくれるつぶらな瞳に、胸を撃ち抜かれるスタッフ続出中♪

雛を育ててみたい方にはすぐにお渡しできます。雛はちょっとこわいという方には、ご希望の大きさに育つまで大事にお預かりします。

 

販売価格:18万円(税別)

※現在、姉妹店『ことりに会えるカフェ クラインフォーゲル』にて会うことができます。

 

次は・・。

◆モリフクロウ兄弟の・・兄くんと弟くんです(笑)

ちっさすぎて名前も思い浮かびません。1羽はもう家族が決まっているので、選んでいただくまでは兄くんと弟くんでいきたいと思います!

( ˘ω˘)スヤァ。

 

 

生まれて1週間、スマホより小さいサイズでやってきました。最初はまだ目も開いていませんでした。人間の赤ちゃんと一緒ですね。

 

ちらり♡(薄目(笑))『ママ・・?』

 

ここが大事!初めて見たのが人間、ごはんをくれるのも人間なので、人間=親なのです。とてもよくなつきます。(あなたはフクロウさんでしょう?と言いたくなるような子に育ってしまう可能性も・・。)

 

シナモンくらいになるまで、そうですね・・あと1ヵ月はかかるかも( ゚Д゚)

↓シナモン

 

そしてそのあとは・・

ズンっ!!!

 

ズズズンっ!!!

 

えっ、えええええーーーーっ(‘Д’)!

あれが、

こうなって、

こうなるのぉ!?

 

クイニー『なんか文句ある??』

いえ、大丈夫です(汗)

ただこうなるまでには意外とあっという間。雛のお世話は大変ですが、育っていく過程を楽しめる、雛特有の可愛いしぐさが見られる、自分仕様に育てられる(鳥類は雛の頃にどう育てるかが重要。)といったメリットがあります。

 

二人ともよく寝てよく食べすくすく育ってます。今ではお目目もパッチリ👀

コホン・・?ちょっと弟くん?ここはお目目をあけるところじゃないかな?さすがフクロウさん。すでにマイペースです(笑)

 

さすがにここまで小さいとまだ一般の方にはお渡しできません。フクロウカフェでさえ、すべての店がこんなに小さな雛を育てられるわけではありません。ただどーーーしても育ててみたいという方には丁寧に指導しますし(1日中お世話ができる方に限る)、もちろんもう少し大きくなるまでお預かりすることもできます。

販売価格:42万円(税別)

兄くん5/14生まれ、弟くん5/15生まれ。

※1羽売約済み、残り1羽は販売できます。関東・関西では予約待ちの人気種、お早めに。

※現在、姉妹店『ことりに会えるカフェ クラインフォーゲル』で会うことができます。

 

最後に、

◆チャコモリフクロウ(アカアシモリフクロウ)のマリーちゃん♡

 

すでに過去最短のスピード記録にてオウルドベースで手のせデビューをしており、じわじわとアイドルの座を築きあげています。とっても人が大好きで甘えん坊さんです♪

おっとりとした性格で、たれ目が可愛いマリーちゃん。オウルドベースのアイドルとしてずっといてくれてもいいのですが・・きっと家族になったら可愛くてしょうがない子になるはず。人気種ですので、お早めのご来店を。すぐにお渡しできます。

 

販売価格:42万円(税別)

  

チャコモリフクロウ

 

以上、4羽です♪

 

レオン『おーい!ボクも忘れるなよ。』

コキンメフクロウ

 

はい、コキンメフクロウのレオンくん。

販売価格:38万円(税別)

コキンメフクロウ

 

インドコキンメフクロウのじんたん(左)としらたま先輩(右)

販売価格:38万円(税別)

インドコキンメフクロウ

 

インディアンスコップオウルのココちゃん。

販売価格:42万円(税別)

 スコップオウル

 

アフリカオオコノハズクの虎千代。

販売価格:42万円(税別)

アフリカオオコノハズク

 

などなど、絶賛ご家族募集中です♡

 

オウルドベースの子はほんとに可愛い♡

なぜなら!オーナーが!・・・メンクイだからです(〃▽〃)ポッ

ではなくて(それもかなりの割合を占めてるけど)、1羽1羽、自分の家族を選ぶように真剣に選んでいます。ただし綿毛の雛はクジを引くようなもの・・はっきりいってどのような容姿になるのか全く想像がつきません(;´∀`) なので、できあがりを想像しつつ(笑)、一番健康そうな子を選びます。

 

『フクロウカフェ オウルドベース』はフクロウとのふれあいを楽しんでいただく場でもありますが、最終的には全員が家族に迎えられて可愛がってもらえるようにお手伝いをすることを目的としています。ですので無理な触れ合いをさせず、1羽1羽を尊重し、専門知識をもって大事に育てています。

 

自信をもってよい鳥をお渡ししているので、価格も公開しています。広島及び近県、西日本でフクロウをお探しの方、ぜひ当店からお迎えください。お迎え後も全力でフォローします。

最近、ペットショップやホームセンターの片隅でフクロウを販売しているのを見かけますが、今後一緒に暮らしていくにあたり、餌の入手や爪切り・嘴カット、繋留具の交換、旅行時の預かりなどが生じた際に、ホームセンターのスタッフができるのか疑問です。また、困ったこと、不安なことがおきたときに相談できるところを持っておくことは必要です。当店に限らず、専門知識を持って取り組んでいる猛禽の専門店でお迎えすることを強くお勧めします。

飼育のご相談・不安なことなどがありましたら、お気軽にお問合せくださいませ。

今回ご紹介した種類以外のフクロウ・鷹・ハヤブサの取り寄せも可能です。ただし、国産の雛については、繁殖シーズンがまもなく終わりますので、お早目にご相談を。

082-569-6296(ごろー・くろー・ふくろー)

 

フクロウと暮らそう。

フクロウ飼いさん仲間を絶賛募集中。よろしくお願いいたします。

 

* ✯。.:(⁎′ꃪ‵)˞ᵋᵌ* ✯。.:ϵ( ‘◇’ )϶:.。✯*⋋(‘Θ’◍)⋌ :.。✯*

広島県・山口県・岡山県・鳥取県・島根県の中国地方、高知県・徳島県・愛媛県・香川県の四国地方、福岡県・大分県・宮崎県・鹿児島県・熊本県・長崎県・佐賀県の九州地方、大阪・兵庫・京都・奈良など関西地方でのフクロウ・ミミズク・コノハズク・タカ・ハヤブサ・雛の販売店(猛禽類専門店)広島フクロウカフェ オウルドベース

姉妹店『ことりに会えるカフェ クラインフォーゲル』では、希少種:ヨウム幼鳥を販売しています。言葉の意味を理解し、TPOに合わせて人の言葉を話すことができるようになることで有名。鳥飼いさんの憧れです。

詳しくはこちらのページをチェック▼

ブログランキング挑戦中

クリックしてランキングにご協力お願いします!
にほんブログ村 鳥ブログ 猛禽類へ
にほんブログ村
↓SNSも拡散希望!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です